押入れから整理収納作業スタート!◆石阪京子さんの作業スタイルがヒントに

くらしとこころの整理収納
COCO-Emilyu(ココエミリュー)

整理収納アドバイザーのEmilyですクローバー

先日お伺いしたお宅で

奥様とご一緒に
整理収納作業させて頂きました音譜

ご希望のお片づけ優先順位は
キッチンが1番でしたが

届いたまま玄関先に置かれていた
来客用布団を

1階和室の押入れに収納したい、
というご希望もありました


(※画像はイメージです。ご依頼者様とは無関係です。)

先日「奇跡の3日片付け」の著書

整理収納コンサルタントの
石阪京子さんが

お片付け現場で作業する様子を
テレビで拝見しました

石阪さんの片付けは

「じっくりお客様とお話して
意識改革をして頂く」

「押入れから作業をスタートさせて
モノを手放す感覚を掴みやすくする」

そんなスタイルの作業をされていて
とても説得力がありましたキラキラ

そこからヒントを得て

押し入れからの
片づけスタートをご提案し
作業に取りかかることにGOOD

∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵

ご依頼者宅の押し入れの中は

もともとモノが少なく
8割収納でしたが

非常用の水やゲーム機などの空箱、

こたつやこたつ布団が
場所を占領していて

そのままでは
3組の来客布団は収まりません叫び

奥様は
一つ一つモノと向き合い

これは○○だから処分することにします

これは主人に確認してみます

と、丁寧に処分するものや
移動させるものを決めて

着実に「減らす」作業を
こなされていました好

押入れ内は
高さや左右、奥行きを意識して

モノを使う頻度と

使い勝手の良い悪しの
場所を考えながら

モノを収めるといいですよ、と
お話しながら収納していく中で

奥様が何度も
「なるほど…ひらめき電球」と

うなずかれる様子が
とても印象的でした

来客用の布団一式と

普段は和室で
アイロンがけもされるので

出してあったアイロンセットや
ミシンもまとめて
収納する事ができました

スッキリとした
使いやすい押入れのある和室に
改善させて頂き

来客用のお布団が
スタンバイできたことで

来客に備える片付けを
ひとつ終え

大きな安心感が
得られたご様子でしたラブラブ

次は
キッキンの整理収納作業に
取りかかりましたので

改めてご紹介いたしますね

参考になりましたら
下のボタンをクリックしてくださると
嬉しいです好

ポチッのあと、四つ葉のクローバーを
探してみてくださいね
あなたにもHAPPYが届きますようにI

**下記お問い合わせより**
**お気軽にご相談下さいませ**

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です