先入観をとりはらい、借りてみました

石黒智子さんの本
「わたしの台所のつくり方」を 
図書館で借りてみました

石黒智子さんのことは

おしゃれに暮らす素敵な方の特集記事で
たまに見かけていましたが

私の目には石黒さんのポリシーが
色使いを抑えたシンプル主義が
強い印象にうつり

記事を見かけても先入観で
さらりと読み流ししていました

何かプラスになる書物を、と
探していた時にこの本を見つけました

石黒さんの本だ…

手にとって一度棚に戻しかけて…

つい、この前
ブログで先入観をとりはらう、って
言ってたでしょ?

と声が聞こえたようで(笑)
借りて読んでみました

過去記事?
不安と期待 先入観をとりはらう

先入観をとりはらって良かったです好

手に取る前は
きっと石黒さんの目線で

お気に入りキッチングッズのセールスポイントが紹介されているのかなと思いましたが

実際はキッチンをオーダーメイドで
石黒家仕様でカスタマイズしていった過程から
ストーリーが始まります

もし私が石黒さんに招かれて
このキッチンに案内されて

目に止まるシンプルな美しいものについて
これはどちらのですか?
なぜこんな風にされたのですか?と尋ねたら

どんな小さいキッチンツールでも
これは私がこんな思いで選んでここにいるのよ、と

思い入れを優しく教えてくれそうな
そんな一冊でした

そう、こだわりというよりは
思い入れを感じる
だから拒絶反応は起きませんでした

計算されているけど理屈っぽくない
台所のつくり方

すごく素敵でした

何故白い食器を
セレクトされているかもわかりました

ただシンプルを追求されているのではない
奥深いこだわりを感じました

石黒さんは
白い食器は飽きませんかと
聞かれることがあるけど

白いから飽きるのではなく
飽きるものはどんなものでも飽きると
書かれています

石黒さんの選び方を知り
たくさんの学びがありましたキラキラ

ここで紹介されている
ぽってりとした形の密閉キャニスター
どこの何だろう…

見つけたら買いたいな音譜

よろしければポチッと
頂けましたら嬉しいです?四つ葉
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です