娘の夢を応援すると私の夢も叶う?

私の課題の家事は『洗濯』
(まだあるやん、と主人につっこまれそうですが…)

乾いた服を「たたんで」
引き出しに「しまう」作業が

自分のものだけなら楽だけど
子供たちの分までとなると…

子供たちにもお手伝いとして
自分の服をしてもらおうと
何度もチャレンジしていますが

頼み方もタイミングも悪いのか
かなり苦戦しています汗

何とかラク家事できないものか…

そこで考えましたひらめき電球

娘の夢はお洋服屋さんで働くことキラキラ

おしゃれな姪っ子の影響で
「○○コーデ音譜」なんて話したりなんかして

もう少し成長して身の回りの管理が
できるようになったら

彼女のクローゼットを
お店でコーデを考えて選ぶように
ワクワクする空間にしてあげたいと
思っていますラブラブ

まずはそのイメージを持ってもらうために
たたんでいた洋服をすべてハンガーにビックリマーク

(訳あって子供部屋でなく、リビング横の和室に身の回り品を置きました。
その訳は改めてご報告しますね)

肌着類以外はすべて掛けました

二人分全てはかけられないですが
下の娘は制服なので
小学校へ来ていく服がメインです

この作業をしている途中で
娘がひとこと

「ハンガーの色を人で分けたら
 わかりやすいんちがう?」

おっ、良い目の付け所音譜

でもお母ちゃんは
洗濯したあとここに

そのままかけるから
キープは難しいの…ごめんねてへ

パンダパンダパンダパンダパンダパンダパンダパンダパンダパンダパンダパンダ

子供達の肌着類は
私が買うのでわかるのですが

お下がりやプレゼントが多い
普段着の管理があやふやで…

何が何着あって
足りないかとか多いとかの
把握ができてないんです

これでどのアイテムが何着あるか
総数はどれぐらいか
管理しやすくなりそう音譜

このハンガーにかけられる量を
しばらくは適正量としてみます

子供が成長すれば服のカサも増えるので
ずっと同じとはいかないこともあります

適正量は臨機応変に変えるといいですね

娘のオシャレコーデのショップ店員の夢と

私のラク家事の夢?

叶うといいなぁクローバー

PVランキング用の
バーナーに変更しました

よろしければポチッと
頂けましたら嬉しいです?四つ葉
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です