子供の病気の記録は母子手帳に

水疱瘡にかかった下の娘

かゆ~いと連発し
真っ白なカチリ(塗り薬)を
塗りまくり

私は水疱瘡にかかった記憶があり
うつらないけど

主人はわからないというので
義母に電話して尋ねると

お姉ちゃんは水疱瘡かかってたけど
弟(主人)は覚えてないらしいあせる

でもおたふくは
子供の頃の主人から

うつって下膨れになったから覚えてるよ~
と笑いながら話してくれました

うちの母にも
娘の状態を報告がてら話していると

私も子供の頃おたふくにかかり
両親にうつしたとか

私達夫婦はおたふくを親にうつしたという
どうでもいい共通点を発見にひひ

でもいつ私が水疱瘡にかかってたか
までは覚えてないそう

母がひとこと

『今なら母子手帳という優れものに
ちゃんと記録する自信があるんだけどなぁ…』

母の後悔とも
アドバイスともとれる言葉が…

なので、書きました~グッド!

情報の収納をしたつもり音譜

(※誤って一度この記事を削除してしまいました汗
せっかく、いいね!して下さった皆さま、
申し訳ありませんでした)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です